ポークカレー

スパイス・カルダモンの効果と効能

2017/12/15

さて、今日もカレーに使われているスパイスについての
効果・効能を紹介したいと思います。
今日紹介するスパイスはカルダモンというスパイスです。

カルダモンとは、ショウガ科に属する多年草の植物で
和名は小荳蒄(ショウズク、「小豆蒄」とも書きます)といいます。
また、カーダモンとも呼ばれます。
世界で最も古いスパイスの1つと言われ、
「スパイスの女王(the queen of spices)」とも呼ばれています。

 

カルダモンの効果・効能は

 

口臭予防、健胃効果、整腸作用、消化促進、呼吸器官系疾患の緩和(痰を取り除き咳を抑える効果)、心拍数の安定、腸内にたまったガスの排出、発汗作用、貧血予防、活性酵素抑制(排毒、デトックス効果)、性的機能向上(マンガンによる体力上昇、滋養強壮、興奮作用)があります。

 

カレーを食べて、美味しく健康になりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です